ピジョン(7956)の株式診断(平成27年1月期)をしてみた。

ピジョン(7956)の決算短信(平成27年1月期)(27年3月2日発行)をみてみました。(電子版会社四季報CDーROMと日経会社情報のサイトも参考にしています。)

今回も、貸借対照表、損益計算書。バランスシート、セグメント情報の順に決算短信をみていきます。

 

1、会社概要 育児用品国内トップの会社です。会社設立は1957年、上場は1988年です。海外比率は53パーセントです。

 

2、貸借対照表 貸借対照表を見てみます。負債250億円に対して、流動資産470億円であり、いい感じで儲けを蓄えている感じです。

また、流動資産470億円にくらべて、固定資産253億円となっています。やっぱり固定資産も膨らんでいなくて良い感じですね。

 

2-1 (売上債権回転期間、棚卸資産回転期間)流動資産の中身が大丈夫か見てみましょう。売上債権回転期間は、2.1ヶ月、棚卸資産回転は2.1ヶ月です。問題ないでしょう。

 

2-2 (自己資本比率の推移)自己資本比率60%程度を推移していて、とても良い感じです。ここ2年で、総資産も膨らんでおり、規模が大きく拡大しているようです。

自己資本比率の推移
62%、総資産426億円、純資産270億円(2011年)
62%、総資産437億円、純資産279億円(2012年)
65%、総資産485億円、純資産323億円(2013年)
67%、総資産579億円、純資産399億円(2014年)
63%、総資産723億円、純資産472億円(2015年)

 

 

3、損益計算書  前年にくらべて、増収減益です。

 

3-1 (総資産経常利益率、経常利益率) 総資産経常利益率は20.4%、売上高営業利益率は15.2%です。かなり良い利益率ですね。ベビー用品業界では、独占的なブランド力を保っているようです。

 

3-2(各種利益の割合)
売上高     841億円(100%)
売上総利益   382億円(45%)
営業利益    127億円(15%)
経常利益    132億円(15%)
税引前純利益  131億円(15%)
純利益     84億円(9%)

3-3 (経常利益の推移、景気循環の影響)ここ10年ほど、順調に伸びています。

リーマンショックのあとでも、まったく利益を減らしていません。典型的な、デフェンシブ株ですね。景気が悪くなってもベビー用品は必ず買いますものね。

(経常利益の推移)
22億円(2006年)
27億円(2007年)
31億円(2008年)
42億円(2009年)
46億円(2010年)
44億円(2011年)
49億円(2012年)
73億円(2013年)
110億円(2014年)
132億円(2015年)
140億円(2016年)(予想)

 

4、キャッシュフロー計算書 キャッシュフロー計算書をみると、営業キャッシュフロー(101億円)に対して、投資(-31億円)と財務(借金返済)(ー1億円)です。営業キャッシュフローがおおきくて、理想的な形です。有価証券報告書で、数年分しらべても、同じような感じなので、とても良い経営をしていることがわかります。

 

5、セグメント 地域セグメントとしては、日本、北米、欧州、アジア、中国、南米と多岐にわたっています。それぞれの地域で、おおきな偏りはなく、良い感じです。海外比率は77%と、高くなっています。

製品ごとのセグメント別の売上高
育児関連 690億円
子育て支援 67億円
介護関連  67億円
その他   12億円

地域ごとの売上高
日本(390億)
アジア(330億)
(内中国は260億円)
北米(63億)
その他(53億)

 

6、成長性 ベビー用品は、国内だと少子化で頭打ちですが、海外とくにアジアで高品質なものを求めるようになれば、まだまだ成長余地が多そうです。日本ブランドの強みで、まだまだ海外に販路を拡大できるとよいのですが、、、

7、理論株価 
一株当たりの当期純利益(今期)70.55円の20倍程度と考えて、利益価値は1411円です。

また、(一株当たり純資産)*(流動資産ー負債合計)÷ (純資産)は538円です。

この2つ(利益価値、資産価値)を足して、理論株価は1949円くらいと見積もれます。現在(2015/6/22)3775円なので、だいぶ割高ですね。

 

 

7、総論 デフェンシブ株で、安定成長しそうな、とても魅力的な株です。ただ、株価が高くなり過ぎていますね。いまから買うのは難しいでしょう。下落して良い買い場が訪れたら買いの検討をしたいところです。

 

[ad#co-1_investor]

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 


株式 ブログランキングへ

 


為替・FX ブログランキングへ

 

matched contents