レック(7874)の決算発表で株価急上昇

先週の金曜日(11/4)にレック(7874)の決算発表がありました。その結果を受けて週明けの本日、同社の株価が急上昇しています。

 

レックは、掃除、バス、トイレ用品、台所用品などの水回り商品などを製造販売しています。

 

今回の中間決算の結果は以下の通りです。

 

売上 17,912百万円(予想18,200百万円,前期16,303百万円)

営業利益 1,626百万円(予想930百万円,前期434百万円)

経常利益 1,411百万円(予想860百万円,前期437百万円)

(四半期)純利益 988百万円(予想670百万円,前期89百万円)

(四半期)一株あたりの純利益 112.33円(予想76.13円,前期10.17円)

(通期)一株あたりの純利益(予想)159.09円(前回決算発表時の予想は119.32)(u)

*今期の直近に公表されている業績予想からの修正は無し。

 

レックの決算内容は前年度に比べても、会社予想に比べても、非常に良い内容でした。売上はあまり変わりませんが、営業利益・経常利益・純利益が大幅に上昇しています。

 

この中間決算内容で、株価は本日の終値で2780円となり、351円上昇しています。また現在のPERとPBRが17.5と1.07です。

 

今年上半期分の「一株あたりの純利益」の予想と実積値の乖離が36.2円です。この数字にPERをかけると株価上昇幅の理論値は633.5円になります。本日の実際の上昇分が351円でした。株価は理論通りに動きませんが、明日はどうなるでしょうか?

 

話は個別株から変わりますが、いよいよ明日の11月8日(火)に大統領選挙が近づいてきました。この結果によっては大きく個別株も影響を受けそうです。大統領選挙の結果には注目です。

 

それでは明日も頑張りましょう。

matched contents