人口減社会における投資戦略!?

人口減が確実に進んでいく日本で、長期的にどのような投資行動をとるべきでしょうか?

人口減で、国内マーケットが縮小していくことは確実です。国内の需要も供給も減るでしょう。

国内市場を中心として商売している会社の株は上昇するのは難しいと考えられます。

考えられる戦略としては、

 

(1)アメリカなど、人口が増え続けると予想される国に投資(海外ETF、米国株)

 

(2)グローバル展開している日本企業に投資(トヨタ、キャノンなど)

 

また、為替の長期予想は難しいですが、このまま円安トレンドが継続していくことも考慮して、一部を外貨に換えておくことも一つの戦略かもしれません。

 

(3)外貨の保有(FX、外貨預金など)

 

ただし、(1)の海外株を買っていれば、為替リスクはとっているので、(3)は不要かもしれません。

 

この(1)(2)(3)のどれもやっていない人は、気づかないうちに自分の資産を大きなリスクにさらしていると考えたほうが良いでしょう。

 

私も、少しづつ、日本売りのヘッジのために、海外資産を積み立てています。

 

 

[ad#co-1_investor]

 

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村

 

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村

 

株式 ブログランキングへ

 

為替・FX ブログランキングへ

 

 

matched contents