今週のドル円の相場展開予想

先週のドル円相場は、北朝鮮の地政学的リスクの低下や、フランス大統領選の結果を受けて上昇しました。

 

先週始まりの時点では、さらなる下落を予想していましたが、予想に反してドル円は上昇したので、持っていたショートポジションは一旦損きりをしました。

 

さて、早速ドル円の週足チャートを見てみましょう。

 

USDJPY2017-05-01

ドル円は、ダブルトップのネックラインの112円付近まで上昇してきています。112円は主要なレジスタンスとなるので、ここを抜けるとさらなる上昇が予想されます。一方、112円で跳ね返されて下落トレンドが再開する可能性もあります。112円付近の値動きに注目です。

 

次に、ドル円のIMMの投機筋のポジションをみてみましょう。

USDJPYposition2017-05-01

ドル円のロングポジションがだいぶ減ってきましたがまだまだロングが溜まっています。このポジションを見ると、上昇するにしても、急激というよりはジワジワ上昇する展開になりそうです。

 

今週のドル円のトレード戦略ですが、ドル円は今踊り場にいると思いますので、基本的には様子見をしたいと思います。特に112円のラインでの値動きに注目して、トレンドが出ていく方向に素直について行こうと思います。

 

それでは今週も頑張りましょう。

matched contents