来週のドル円の相場展開予想(弱気相場継続か?)

先週のドル円は、方向感の出ないもみ合い相場となりました。日本株も弱含んでおり、しばらく弱気な相場が続きそうです。

 

ファンダメンタル的には相変わらず、トランプ氏の経済政策への実行期待が薄らいでおり、なかなかドル円の上昇ムードになりにくそうな展開です。

 

早速、ドル円の週足チャートを見てみましょう。

USDJPY2017-04-22

 

チャート的に見ると、ダブルトップをつけて112円を割り込んで以来、ドル円の下落傾向は明らかです。115円まで目立ったサポートラインが見当たらないので、このままさらに下落していく展開も十分予想されます。

 

次に、IMMのドル円のポジションを見てみましょう。

 

USDJPYposition2017-04-22

投機筋のドル円のポジションはだいぶ減ってきましたが、相変わらずドルロングに傾いています。まだまだ、円高になる余地はありそうです。

 

来週のドル円のトレード戦略ですが、基本的にショートで攻めたいと思います。現在もショートポジションを保持中ですので、下落に加速がつけば、さらにショートを積み増す予定です。ただ、反転していった場合は損切ります。

 

それでは来週も頑張りましょう。

matched contents