株価急上昇、暴落、平常時の証券会社社内の様子はどんな感じ!?

株の売買をしている中でつい短期的に一喜一憂してしまうことはないでしょうか。自分が所有している株が上昇すれば嬉しいですが、買おうと検討している株が上がってしまうのは損した気持ちにもなり複雑です。この感情は証券マンも同じです […]

今回のコロナ騒動と過去の金融ショック(1990年のバブル崩壊、2001年のITバブル崩壊、2007年のリーマンショック)などの解説

コロナショックにより2020年2月末から世界的に株価が大暴落しています。日経平均株価は、2020年1月に付けた24,000円代から一時16,000円まで急落しました。またニューヨークダウも、29,000ドル台から一時18 […]

コロナショックの行方と株式投資 ~リーマンショックの時と比較して

株式投資に興味があり、これから始めようとする初心者やある程度株式投資に慣れた投資家などは、今回のコロナショックで株価が急落したので、さぞや驚いていることでしょう。この先がどのような結末になるかなんて、本当のことは誰にもわ […]

なぜ、これからは日本株ではなく米国株(アメリカ株)に投資すべきなのか?

多くの日本人投資家は日本株を中心に運用していますが、実は日本株よりもパフォーマンスが良い投資先があります。それが外国株、特に米国株(アメリカ株)です。   この記事を読むと次のことがわかります。   […]

アメリカ経済の現状と今後の世界経済への影響を予想!

アメリカ経済の現状を把握して、今後の世界経済の動きを予想してみたいと思います。   まずアメリカの人口ですが、およそ3億人です。日本の人口のおよそ3倍弱ですね。アメリカのGDPは1700兆円程度です。なので一人 […]

ユーロ経済の現状と今後はどうなる?

ここのところ、金融緩和をつづけているECBですが、ユーロ経済について解析して、今後の世界経済への影響を調べてみたいと思います。   まず、ユーロ圏の人口は、3億3千万人です。GDPは現在1500兆円程度ですので […]

中国経済の現状と今後はどうなる?

昨年度(2015年)の夏ごろと、今年の始めに、中国経済への不安から、世界的に株が売り込まれました。   そこで、中国経済の現状から、世界経済そして日本株・ドル円への影響を予想したいと思います。   & […]

アメリカの金融政策と金融市場の行方

アメリカも6年にわたるゼロ金利政策からようやく、出口に向かおうとしています。年内に利上げとの観測が強まるなか、利上げ後の金融市場の動向に注目が集まっています。 通常、金利を上げた国の通貨は買われて株はさがるというのが教科 […]

経済の基本的な数字の把握は必要か!?

経済指標の基本的な数字を抑えておくことは、投資をするうえで重要だ。特に、金融緩和などのニュースが出たときに、それがどれくらいのインパクトがあるのか、すぐに理解できるようになる。   この場合、細かい数字を知る必 […]

金融緩和すると、インフレ率は上昇するか?

黒田金融緩和以来、インフレ率(消費者物価指数の前年同月比)がどうなるか注目を浴びている。 黒田日銀としては、金融緩和でインフレ率を2パーセントに持っていこうとしている。理屈としては、金融緩和で、マネタリーベースを増やし、 […]

日本の財政問題とドル円の行方

ずいぶん前から、日本の財政問題については、議論されてきた。ただ、最近はその様相がだいぶ違ってきている。 基本的に、財政問題のある国の国債には2つのリスクがある。一つはデフォルトリスクであり、もう一つは、インフレによる金利 […]