固定負債

負債は流動負債と固定負債に分類されるが、固定負債について解説します。

 

固定負債とは

固定負債とは、大雑把に言って返済期限が1年以上の負債のことを言います。詳しく言うと次の通りになります。本業の営業活動から生じる支払手形、買掛金などは流動負債と分類されます。それ以外の営業活動以外から生じた債務については一年基準が適用されます。なので、貸借対照日から決済までの期間が一年以内であれば流動負債で、一年を超えていれば固定負債と分類されます。注意すべきなのは、通常支払期限が一年を超える負債を固定負債というので、長期借入金でも返済日が貸借対照表日から一年以内になった時は、流動負債に振り替えることになります

 

固定負債の項目

固定負債としては、社債、長期借入金、退職給付引当金などがあります。

 

matched contents